03-5610-8850 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~18:00

公正証書遺言 無効

  1. 神木司法書士事務所 >
  2. 公正証書遺言 無効

公正証書遺言 または 無効に関する基礎知識記事や事例

  • 遺言書の書き方遺言書の書き方

    遺言書には、主に以下の3つの種類の遺言書が存在します。それぞれについて、その特徴と書き方をご紹介します。 ■自筆証書遺言 自筆証書遺言とは、遺言者が生前に自ら作成する遺言書のことをいいます。具...

  • 遺言書にはどんな効力があるか遺言書にはどんな効力があるか

    遺言書をあらかじめ作成しておくことで、家族の中での財産争いを防ぐことができます。また、遺言書を利用して生前お世話になった友人やパートナーに財産を遺贈することができます。 遺言書では、誰にどれく...

  • 遺言書の作成、執行遺言書の作成、執行

    ■遺言書の作成 遺言書の作成において、注意しなければならないのは、遺言書は方式が決まっている点です。遺言書の作成の場面では、通常は「普通方式」と呼ばれる(1)自筆証書遺言 (2)公正証書遺言 (...

  • 不動産の相続登記(所有権移転)不動産の相続登記(所有権移転)

    この場合に必要となる準備書面は、被相続人の出生から死亡までの経過が分かる戸籍全部事項証明書、被相続人の住民票除票、もしくは戸籍の附票、相続人全員の戸籍謄本、相続人全員の印鑑証明書、相続人の住民票...

  • 遺言に関する相談を司法書士に依頼するメリット遺言に関する相談を司法書士に依頼するメリット

    ■遺言に関する相談を司法書士に依頼するメリット ・遺言書の作成について 他のページで紹介したように、遺言書は方式が決まっており、要件を満たさない遺言書はどれだけ詳細に内容が書いてあっても、無効...

  • 公正証書遺言公正証書遺言

    遺言があるだけで、相続の際には遺産分割が円滑に進むようになります。そのため、遺言により、誰にどの財産をどのくらい相続させるかということを事前に記しておくことが大切です。遺言の方法にはいくつかあり...

神木司法書士事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ