03-5610-8850 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~18:00

法人登記 期間

  1. 神木司法書士事務所 >
  2. 法人登記 期間

法人登記 または 期間に関する基礎知識記事や事例

  • 相続放棄の期限相続放棄の期限

    相続放棄に期限があることを知らずに期限が過ぎてしまった場合、多額の債務を打たんしなければならないなど、相続人は不利益を受けることとなります。そのため、相続放棄の期限には十分注意する必要があります...

  • 不動産の相続登記(所有権移転)不動産の相続登記(所有権移転)

    この場合に必要となる準備書面は、被相続人の出生から死亡までの経過が分かる戸籍全部事項証明書、被相続人の住民票除票、もしくは戸籍の附票、相続人全員の戸籍謄本、相続人全員の印鑑証明書、相続人の住民票...

  • 家族信託のデメリットや注意点家族信託のデメリットや注意点

    家族信託は信頼できる家族に財産管理を依頼することができる一方で、デメリットや注意点があります。そのため、家族信託を利用する際にはそれらの点に注意しなければいけません。 家族信託の有する財産管理...

  • 会社設立の流れ会社設立の流れ

    会社設立を登記の専門家である司法書士に依頼された場合、設立までの期間は自力で行う場合に比べて大幅に短縮されます。流れとしてはまず、設立する会社の基本情報を確定します。 会社の名前(商号)や本社...

  • 法人登記法人登記

    個人で事業を行うよりも会社を設立して事業を行うと、信頼を得られやすくなりまた、税金対策の面で有利になることがあります。法人化には多くのメリットがあります。 法律上、登記して初めて会社が誕生する...

神木司法書士事務所が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

ページトップへ