03-5610-8850 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日9:00~18:00

相続 戸籍

  1. 神木司法書士事務所 >
  2. 相続 戸籍

相続 戸籍に関する基礎知識記事や事例

  • 遺産分割協議書の作成遺産分割協議書の作成

    遺産分割協議書は、どのように作成するのでしょうか。以下解説していきます。 まず、遺産分割協議書の作成に際し、用紙に特別な指定はなく、どのような紙に書いても問題ありません。 また、ワープロで印...

  • 不動産の相続登記(所有権移転)不動産の相続登記(所有権移転)

    この場合に必要となる準備書面は、被相続人の出生から死亡までの経過が分かる戸籍全部事項証明書、被相続人の住民票除票、もしくは戸籍の附票、相続人全員の戸籍謄本、相続人全員の印鑑証明書、相続人の住民票...

  • 公正証書遺言公正証書遺言

    遺言があるだけで、相続の際には遺産分割が円滑に進むようになります。そのため、遺言により、誰にどの財産をどのくらい相続させるかということを事前に記しておくことが大切です。遺言の方法にはいくつかあり...

  • 相続人の調査相続人の調査

    相続を行う際、相続人が誰に当たるのかを特定するために相続人の調査を行うこととなります。 遺言書によって相続人が定められていない場合には、民法上の規定により法定相続人が相続をすることとなります。...

  • 遺贈の登記遺贈の登記

    遺贈とは、土地や建物などの不動産を「遺言」により贈与することを指します。この遺贈が利用される多くのケースは、「相続人以外の第三者に不動産を贈与する」と言った状況の下で利用されます。 この遺贈によ...

  • 不動産の抵当権抹消登記不動産の抵当権抹消登記

    被相続人の所有していた不動産に抵当権が設定されており、抵当権設定登記を抹消したい場合には、どのような手続きが必要となるのでしょうか。 債務が完済しており、抵当権が消滅した時期が、相続開始の前後...

  • 不動産登記を司法書士に依頼するメリット不動産登記を司法書士に依頼するメリット

    不動産の売買などによって権利関係が変動した場合には、不動産登記を行わなければ第三者に対して所有権を主張することが出来ません。 この不動産登記は個人で行うことも不可能ではありませんが、個人で行う際...

神木司法書士事務所が提供する基礎知識

  • 成年後見に関するご相談は神木司法書士事務所にお任せください

    成年後見に関するご相談は神木司法書士事務所にお任せください

    成年後見制度に関するご相談は、どんな悩み・疑問でも神木司法書士事務所にお任せください。 当事務所は、...

  • 会社の設立登記

    会社の設立登記

    登記とは、会社情報を法務局に申請することを言います。 個人事業主であれば法務局に出向いて登記を行う必要...

  • 遺言書にはどんな効力があるか

    遺言書にはどんな効力があるか

    遺言書をあらかじめ作成しておくことで、家族の中での財産争いを防ぐことができます。また、遺言書を利用して...

  • 公正証書遺言

    公正証書遺言

    遺言があるだけで、相続の際には遺産分割が円滑に進むようになります。そのため、遺言により、誰にどの財産を...

  • 遺言書の書き方

    遺言書の書き方

    遺言書には、主に以下の3つの種類の遺言書が存在します。それぞれについて、その特徴と書き方をご紹介します...

  • 成年後見制度のメリット・デメリット

    成年後見制度のメリット・デメリット

    ■法定後見制度について 【メリット】 法定後見制度のメリットは以下のようなものが挙げられます。 ・後...

  • 成年後見人の仕事

    成年後見人の仕事

    ■成年後見人の仕事 成年後見人は、生活、療養看護および財産の管理に関する事務を行います(民法858条)...

  • 成年後見制度の手続きと流れ

    成年後見制度の手続きと流れ

    ■成年後見制度の手続きと流れ ここでは、法定後見制度の手続きと流れについて解説していきます。手続きは以...

  • 贈与の登記

    贈与の登記

    土地や建物を身内に無償で引き渡すことの事を「贈与」と呼びます。 例を挙げると、「親から土地を譲り受けた...

よく検索されるキーワード

ページトップへ